海外の会社を選ぶポイントと本人確認の書面の有無

海外の会社を選ぶポイントと本人確認の書面の有無

海外の会社を選ぶポイントと本人確認の書面の有無

 

FXの会社で口座を作る時には、やはり会社の見極めは大切だと考えます。特に海外の場合は、その傾向が顕著ですね。残念ながら向こうの国々の会社の中には、あまり良くない所も見られるようです。稀に出金を拒否してくるような会社もあるようなので、気をつけた方が良いですね。それを避けるためにも、良い会社を選ぶべきでしょう。ではどのようにして会社を見極めるば良いかと申しますと、その基準の1つが身分証明書なのです。当然ですが日本の会社で口座を作る時には、必ずと言って良いほど身分証を送付することになりますね。もちろんその意味は、本人確認のためです。

 

そして、やはり本人確認を行っている会社は、それなりにきちんとしていると思います。そもそもやり方に何か問題がある会社の場合は、本人確認をしていないことがあります。いい加減なやり方で運営をしているような会社の場合は、たまに確認をせずにどんどん顧客を集めている事があるようなのですね。そのような会社に限って、トラブルが発生する事があるので要注意です。

 

そして前述の海外の場合は、ちょっと注意を要するようです。海外の状況は様々なのですが、中にはその確認を怠っている所もあるようなのです。理由は、もちろん少しでも多くの顧客を集めるためです。しかし、そもそも本人確認も行われないのは、ちょっと疑問でしょう。まともな会社であれば、やはり本人確認を行うのが自然だと思います。それを行わずに手続きを急ぐような会社の場合は、やはり注意を要するのではないでしょうか。現実にそのような会社が見られるようなので、ちょっと気をつけた方が良いですね。最低でも本人確認を行ってくれる会社を、選ぶべきだと思います。

 

ちなみに海外と違って日本の会社の場合は、まずそのような事はありません。FXの口座を作る段階で、きちんと身元証明書の提示が求められるものだからです。向こうの国々はルールなどが色々多彩ですので、ちょっと気をつけた方が良いですね。